スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフショア開発について

今日ある会社の社長とお話をさせていただく機会があった。
自分の将来の夢について語らせてもらうと、思わぬ盲点があることに気づいた。
海外でシステム開発をする事についてだ。

「じゃあ、そこが人件費高くなったらどうするの?」
「世界は広いので、まだ他にも人件費の安いところが必ずあるのでまた拠点を移します。」
「じゃあ、元々雇っていた人たちはどうなるの?」

返す言葉がなかった。薄っぺらい言葉になりそうで。
発展途上国民との相互協力、お互いの幸せのためにと考えていた事だが、確かにそうだ。

考えられる手段としては、努力・実力のないものに関しては切られて当たり前、
努力し、実力のある者に関しては、自社で培った技術を使い、
その土地でソリューション営業を続けるか、新しい拠点にて指導者としてやっていくか、だ。

夢は崩れたわけではない。

ゼロから何百、何千万という価値のあるものを作り出すソフトウェア開発は、
絶対にクライアント・会社・スタッフ・社会をHAPPYにする力があると強く信じている。

もっと自分は色んなことを知っていくべきだ。
本当に日々勉強だと思う。
人と触れ合う事は素敵な事だ。

そして、システム開発の悦びをもっと感じるために、もっと行動(制作)をしていきたいと思う。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

色んな人と触れ合うこと、夢を持つこと、それにむかって努力すること…とても素敵なことですね!
がんばってね☆

Re: No title

> はい。ありがとうございます。まじでこんな時代、努力しないと次々切られますからね。おっとその前に僕の職がきまってない!!

No title

未来に絶対にそれを実現しましょう。私も一緒です。

Re: No title

>yangさん
先日はありがとうございました!またいろいろ教えてください!
世界学校を創る男 松村 篤樹
     CIMG4588.jpg     はじめまして。エイジアンフレンズのブログへようこそ。現在、エイジアンフレンズ自体は活動を休止しておりますので、松村の個人的日記にこのスペースを利用してます。 活動は、世界学校を創るための第一歩「アジアユースサミット実行委員会」。そして起業準備修行中です。主にweb関係の仕事をしています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近読んだ本
おすすめPC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。