スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山篭りから戻ってきました!

898740385_154s.jpg
898740385_176s.jpg


戻ってきたよりは出所しましたというほうがいいかも。


世間ではオリンピックが始まったというのに僕は標高2500Mの山にこもって瞑想してました。


ずっと話すことも禁止で目もあわすことも禁止という過酷な環境でした。


やる内容は…ひたすら瞑想…


簡単に言うと座禅組んでひたすら座ってるだけ。


朝4時おきで朝ごはんと昼ごはんと夕方のティータイム以外夜の9時までひたすら瞑想。


はっきりいって地獄です…


初めて3日間くらいは時間がたつのも長くて何度逃げ出したろうかと思ったか。


しかし回りは野犬と野猿の楽園…


逃げる=狂犬病


こんな完璧なセキュリティありません…


しかしそれでも四日目くらいからは時間がたつのがはやくなってあっという間に10日間たちました。


終わってみると心がものすごくすっきりして気持ちいいです。


瞑想おわったあとの感じを一言で言えばがんギマリですwww


ただ瞑想中は心を無にするんだけど無にしようとすると昔の自分の思い出がどんどん思い出されます。


苦しいこと楽しいこといろいろ思い出します。


とくに苦しいことを思い出すときは胸が締め付けられるように苦しくなります。


でもそれを乗り越えるとすべての感覚が敏感になるし集中力もつくし頭の回転もはやくなるしいいことづくしです。


僕はそれともうひとつ。


旅の終わりでひとつの夢が達成されるってことで心にぽっかり空いてた穴が完全にふさがりました。


日本かえっても次の目標にむかって頑張れそうです!!


旅の終わりは瞑想しようと決めてきたけどやっぱきてよかった!


この体験で何倍も成長してきました。


写真は瞑想センターと寝室です。


寝室は保健室のベッドみたいなのが一個だけで壁はビニールのシートがついてるだけ…


そこで寝るのが寒くて一番しんどかったかも。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

世界学校を創る男 松村 篤樹
     CIMG4588.jpg     はじめまして。エイジアンフレンズのブログへようこそ。現在、エイジアンフレンズ自体は活動を休止しておりますので、松村の個人的日記にこのスペースを利用してます。 活動は、世界学校を創るための第一歩「アジアユースサミット実行委員会」。そして起業準備修行中です。主にweb関係の仕事をしています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近読んだ本
おすすめPC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。