スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルにきちゃいました!

聖地エルサレムにきました。


まず入るまでの入国審査が超厳しい!!


そして今までの中東の国とは雰囲気が全く違う。


街には新市街と旧市街があち旧市街にはキリストのゆかりの場所やユダヤ教徒のお祈りの場所嘆きの壁やイスラム教徒の岩のドームと小さい地区に3つも宗教の神聖な場所がありごちゃ混ぜになってます。


ぼくは全然エルサレム事情はわかんないけどそれでも深いなと思いました。



それよりも心にのこったのはパレスチナ自治区でした。

17347709_406169527s.jpg




このように周りを壁でかこまれて中に入るのにパスポートチェックもさせられます。


あるで国の中にまた国があるみたいでした。


中に住んでいる人々は自由に外には出れないらしく壁に自分たちの心のメッセージを書いています。


それも簡単に書けるものではなく命がけで書いています。


そのなかで一番心に残った言葉がこれ

17347709_2370338728s.jpg




僕は旅行者なんで簡単に出られます。


しかしそんあ自由を与えられていない人たちにとってはこの言葉に対する想いは計り知れないと思いました。


パレスチナ問題も全然詳しくはないけどいつかベルリンの壁のように崩壊してパレスチナの人々も自由にはばたけるときが着て欲しいと思いました。
17347709_2897979294s.jpg

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

世界学校を創る男 松村 篤樹
     CIMG4588.jpg     はじめまして。エイジアンフレンズのブログへようこそ。現在、エイジアンフレンズ自体は活動を休止しておりますので、松村の個人的日記にこのスペースを利用してます。 活動は、世界学校を創るための第一歩「アジアユースサミット実行委員会」。そして起業準備修行中です。主にweb関係の仕事をしています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近読んだ本
おすすめPC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。